Ubuntuインストール後の設定メモ

Ubuntuでデスクトップのディレクトリ名を「Desktop」にする

Ubuntuでデスクトップのディレクトリ名を「Desktop」にする - ぬいぐるみライフ(仮)

Linuxで日本語名ディレクトリを英語名に変換する方法 | hellooooworld.com

端末エミュレータを開き,以下のコマンドを実行する.

$ LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update
ダイアログが表示されるので,「Don't ask me this again」をチェックし,「Update Names」をクリックすればOK.

すでに「デスクトップ」の中にファイルを作っている場合、上記のコマンドで日本語の「デスクトップ」ディレクトリが残ったまま「Desktop」が作られる

ショートカットキー

UbuntuTips/Desktop/KeyboardShortcutOnUnity - Ubuntu Japanese Wiki

Ubuntu 12.04 LTS で使えるキーボードショートカット一覧 - 旧ID:itiriのブログ

端末

端末のショートカットキー

コピーアンドペースト

端末の起動 Ctrl+Shift+n

コピー Ctrl+Shift+c

ペースト Ctrl+Shift+v

 .bash_profile

参考:ユーザーの環境変数を設定するbashの設定ファイルと、カスタムプロンプトについて | OXY NOTES

Linuxユーザのためのチップス: .bash_profileで環境変数を設定する。

[~/Documents ] $ cat ~/.bash_profile
# Get the aliases and functions
if [ -f ~/.bashrc ]; then
. ~/.bashrc
fi

# User specific environment and startup programs

ENV=$HOME/.bashrc
USERNAME="xxxx"
PATH=$PATH:"/$HOME/bin"

export USERNAME ENV PATH

PS1="[\w ] $ "
[~/Documents ] $

ubuntu14で.bash_profileが認識されない 正しくは .profile?

Ubuntu14.04で.bash_profileが読み込まれない(見つからない) - Qiita

14.04 - I can not find .bash_profile in ubuntu - Ask Ubuntu

上記に.bash_profileの設定を書いたが、起動時に.pash_profileに書いた設定が読み込まれていないようだったので調査

ubuntu14では .profileが認識されているらしい

プロンプトの設定が読み込まれていない

.profileにPS1="[\w ] $ " を書いたが端末の起動時に読み込まれてくれないようだった

.bashrcに「PS1="[\w ] $ "」を書いたら読み込んでくれた

設定がよくわからない。。

gitインストール

参考:

sudo apt-get install git 

[~ ] $ git config --global user.name "ludwig125"
[~ ] $ git config --global user.name
ludwig125
[~ ] $ git config --global user.email "XXXX@gmail.com"
[~ ] $ mkdir ~/git
[~ ] $ cd git/
[~/git ] $ ls
[~/git ] $ ls
[~/git ] $ git init
Initialized empty Git repository in /home/XXXX/git/.git/
[~/git ] $ git status
On branch master

最初のコミット

nothing to commit (create/copy files and use "git add" to track)
[~/git ] $

 githubの登録

githubリポジトリ作成

f:id:ludwig125:20160410003145p:plain

f:id:ludwig125:20160410003137p:plain

git pushに失敗

[~/git/work ] $ git push origin master
Username for 'https://github.com': ludwig125
Password for 'https://ludwig125@github.com':
remote: Invalid username or password.
fatal: Authentication failed for 'https://github.com/lugwig125/work.git/'
[~/git/work ] $

 git へpushする方法

  1. アクセストークンを使う
  2. SSH認証をする

1.アクセストークンを使う

[Git][GitHub]GitHubにPushする際に認証失敗する | DevAchieve

hubを2-factor authentication(2要素認証)有効でも使いたい - Qiita

以下のように「Personal access tokens」でアクセストークンを発行してコピーしておく

f:id:ludwig125:20160410113219p:plain

パスワード入力にアクセストークンを使ったらpushできるようになった

[~/git/work ] $ git push origin master
Username for 'https://github.com': ludwig125
Password for 'https://ludwig125@github.com':
Counting objects: 6, done.
Compressing objects: 100% (3/3), done.
Writing objects: 100% (5/5), 438 bytes | 0 bytes/s, done.
Total 5 (delta 0), reused 0 (delta 0)
To https://github.com/lugwig125/work.git
3847557..36d73b5 master -> master
[~/git/work ] $ 

2.SSH認証をする

アクセストークンは面倒なので、こちらのほうが便利

参考:

gitHubでssh接続する手順~公開鍵・秘密鍵の生成から~ - Qiita

SSHの公開鍵を作成しGithubに登録する手順 - mon_sat at Co-Edo(半年前の自分への教科書 / 別院)

MacでGitHubを使う手順 – SSH Keysの登録 / リポジトリの作成 / 基本コマンド | mae's blog

手順
  • ssh-keygen -t rsa -C "メルアド"
    => Enter passphrase :ubuntuのパスワードを入力
  • cat ~/.ssh/id_rsa.pub
    => この公開鍵をコピー
  • githubsshに登録

[~/git/work ] $ ssh-keygen -t rsa -C "gitに登録したメルアド"
Generating public/private rsa key pair.
Enter file in which to save the key (/home/XXX/.ssh/id_rsa):
Enter passphrase (empty for no passphrase):
Enter same passphrase again:
Your identification has been saved in /home/XXX/.ssh/id_rsa.
Your public key has been saved in /home/XXX/.ssh/id_rsa.pub.
The key fingerprint is:

The key's randomart image is:
+--[ RSA 2048]----+
| .               +==.      |
|                    *OE+. |
|                   .=+*= . |
|                     . +o.= |
|                         S... |
|                                |
|                                |
|                                |
|                                |
+-----------------+
[~/git/work ] $
[~/git/work ] $ cat ~/.ssh/id_rsa.pub
ssh-rsa
[~/git/work ] $ ssh -T git@github.com
Warning: Permanently added the RSA host key for IP address '192.30.252.129' to the list of known hosts.
Hi lugwig125! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access.
[~/git/work ] $

 SSHKey登録結果

f:id:ludwig125:20160413014210p:plain

c++を使えるようにする

g++のインストール

[~/git/work/src/bin ] $ sudo apt-get install g++
[~/git/work/src/bin ] $ g++ -v
省略
gcc version 4.8.4 (Ubuntu 4.8.4-2ubuntu1~14.04.1)
[~/git/work/src/bin ] $

c++コンパイル

参考:

(3/5)Windowsプログラマに贈るLinuxプログラミング入門 - 第6回 LinuxでC/C++言語のコンパイルを試す:ITpro

caps lockをctrlにする手順

下記を参考にしたら、capslockが無効になったが、ctrlにはならなかった。

またいつか試してみる

$ sudo vi /etc/default/keyboard
XKBOPTIONS="ctrl:nocaps"

参考:

Ubuntu日本語フォーラム / Ubuntu14.04 LTSでのCtrlとCapslockの入れ替えについて

CAPSキーをCTRLキーにする(Ubuntu 15.10) — memo 0 documentation

[LXDE] Caps LockキーをCtrlキーにする(LXDE) - Life with IT

keyboard - How to map Caps Lock key to something useful? - Raspberry Pi Stack Exchange

CapsLockをCtrlにするまとめ - Λlisue's blog

Ubuntu 設定

 

おまけ

参考:

[はてな記法]ソースコードを色付けして表示する(シンタックス・ハイライト) - はてなブログ ヘルプ

はてなブログでソースコードを貼り付ける方法を調べてみた - ウェブと食べ物と趣味のこと

はてなソースコードを記載する

編集を「はてな記法」にして

>|cpp|

ここにソースコードを書く

||<