auのメールのバックアップ方法メモ

移行元の古い機種での作業

まるごとバックアップ(一応)

auのメールの機能である「まるごとバックアップ」をしてみた

この方法では、本体内にバックアップがとられるだけで、SDカードへのバックアップは行われないらしい

FileCommander

FileCommanderを使ってSDカードへバックアップをする

File Commander - Google Play の Android アプリ

「システムメモリ」の「private」を選んでコピーしてSDカード内に貼り付け

これでSDカードのメールのデータを移行できた。

バックアップしたメールを見る方法

単に見るだけの方法

操作しやすいように先ほどの「private」をDropBoxにUploadする

private内のメールの場所はファイルごとに以下のとおり

メールの形式はvmgファイルだが、サクラエディタまたは普通のメモ帳などにドラッグアンドドロップではりつければ中身は見られる

通常のメールのようにみられるようにするには以下

バックアップしたメールを通常のメールのようにOutlookで見られるようにするための方法

上の方法では、メール情報はvmgファイルになっている。

この形式ではメールのヘッダーやフッターなどの情報も一緒に記載されてみにくいので、Outlookで1件ずつメールを見られるようにするにはeml形式に変換する

Windows7対応ソフト

参考

VMGtoEML2を使った

VMGtoEML2の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

VMGtoEML2の使用方法

http://wpcos.com/?p=12076

先ほど記載した下記のファイルをそれぞれ変換する

  • /private/au/BU/DR   ドラフト用
  • /private/au/BU/RE   受信メール
  • /private/au/BU/SE   送信メール

EMLに変換したファイルをOutlookで見られるようになった!